ホーム>ビーズカフェブログ>2018年2月
ビーズキットと楽しいビーズ教室 beads cafe

2018年2月

beads cafeレッスン生による 「ブログ作品展2018」 その1「Power of Africa」

各地のbeadas cafe レッスンで行った

「beads boxからオリジナル作品をつくる」

という課題を提出してくださった

生徒さんの作品、ブログ作品展 その1です。


2017117193448.jpg

 

H・Sさん (ヴォーグ学園東京校)

「Power of Africa」

201822184653.jpg

この材料を見て手に取った時、

木や土などの自然な雰囲気を感じました。

長細いストローなパーツを並べているうちに、

原住民が身に着けている首飾りのようにも見えたり、

演奏する楽器にも見えました。

 

リングにしたパーツは木や木の実などを

ナイフで細工して作った飾り物、

お守りみたいなものを連想しました。

そしてとても力強さを感じたので

エネルギッシュでインパクトのあるものを

作りたいと思いました。

 

用途としては、お友達とディナー、

それもかしこまった感じではなく、

ちょっとおしゃれなカフェでワインを。

デニムにニットのような格好でも

これさえ付ければおしゃれに見えるような

大ぶりのものをイメージして作りました。

 

20182217170.jpg

 

ネックレスは割と作りたかったものに

近いものができたと思います。

ただ作成している間に1段目と2段目を別々にして

2本のネックレスにしたいと思ってやってみたのですが、

別々だと画像のように1段目と2段目をバランスよく

身につけるのにかなり時間がかかってしまうので、

ワイヤーで1つのネックレスにしました。

 

パーツの重さ数や、ワイヤーの太さなど、

ちょうどいいカーブやバランスになるまで

かなり試行錯誤しました。

 

201822171832.jpg

リングは、この彫りが美しいパーツを見て、

これをそのまま生かしたほうがインパクトもあり

ネックレスともバランスがいいかと思い、

そのままリングの台にボンドで付けました。

 

20182217208.jpg

ブレスレットは、最初に箱の中を見た時に

このビーズが、なんてきれいな色なんだろうと

感動して、どうしても使いたく、

ネックレスとリングが大ぶりなので

こちらはシンプルにしました。

(メガネ留め)

 

………………………………………………………………………………

 

皆さんがどうやって使おう?!と

頭を悩ませていたロングの竹ビーズから

プリミティヴな情景を思い浮かべ

そこからどんどんデザインの

肉づけをされたんですね。

 

竹ビーズがニョキニョキと

無骨な雰囲気に並んでいる様が

見事にそれを表現していて

さすがです!!

 

また、普段の装いを

少しお洒落に、

しかもアートな雰囲気に見せてくれる

コスチュームジュエリーにまで

完成度を高めた点も素晴らしく、

もう言うことなし!

 

お揃いで着けられる小品の

アクセサリーたちも

それぞれの素材の良さを生かしていて

とってもキュートですね。(K)

(H・Mさんの作品はその2に続きます)

………………………………………………………………………………

 

201822165255.jpg

201711717627.jpg2018年4月期の募集スタートしました!

各地のbeadas cafe レッスン

 

 

 

loading...

月別アーカイブ

ページ上部へ