ホーム>ビーズカフェブログ>ブログ作品展>beads cafe レッスン ブログ作品展⑰ 「首輪チョーカー」「カジュアル浪漫チョーカー」
ビーズキットと楽しいビーズ教室 beads cafe

beads cafe レッスン ブログ作品展⑰ 「首輪チョーカー」「カジュアル浪漫チョーカー」

beads cafe レッスン ブログ作品展⑰ 「首輪チョーカー」「カジュアル浪漫チョーカー」

beadas cafe

オリジナル作品レッスンで

出来上がった生徒さんの作品の

ブログ展覧会 その⑰です。

その⑯はこちら

2017117193448.jpg

 

M・Kさん (ヴォーグ学園東京校)

「首輪チョーカー」

2017313233722.jpgカジュアルな服をネックレス1つで

ちょっと改まった席用に。

 

京都の旅の夜の懐石の席で

川辺のカフェで

襟の開いたシャツの首に沿うように

年齢を重ねた首元に

華やかさをプラスしたい

 

ラダーワークのネックレスは

ながくしてしまうとたるんでしまった為、

思い切って短くすることで

解消できました。

平らな部分に竹ビーズと楕円のビーズで固定し

平らな面を作ることで

他のビーズが引き立つよう工夫しました。

ビーズの大きさもまちまちで

編んでいくうちに前後に飛び出して

しまったりしたので

糸をひきしめてなんとかおさまりました。

 

 

クリア、ベージュ、シルバーといった

スタイリッシュな色の組み合わせで

軽やかなラダーワークを

実現されましたね。

首の後ろの革紐の部分も

独創性があって

素敵です!(K)

 

 

 

「カジュアル浪漫チョーカー」

2017313234846.jpg

平たいドロップの形のビーズに

動きとニュアンスがあったので

それを生かすように

アシンメトリーなバランスに

気を付けながら配置しました。

めがね留めにした事で

全体がまとまったように思います。

 

選ぶビーズの傾向が

あまりまとまり過ぎないようにと

思うのですが進んでいくうちに

どうも同じような方向に行ってしまい

逆に意識すると迷いすぎて

何を作りたいのか

指針もゆらいでしまい

困ることが多々あります。

 

 

これは、私も実物を拝見しましたが

なんとも言えないバランス感と

色合い、シルバーのワイヤーと

リンクしたシルバーのパーツの使い方など

かなり上級なお洒落感のある

作品でした。

 

Kさんはいつも

誰にも真似のできない色合わせや

抜群のバランス感覚をお持ちの方で

今回の作品も2つとも大変素晴らしいのですが

オリジナル作品レッスンの中で

一番大切なところでもある

「想い」を形にするために、

● 何をイメージしたデザインなのか

● なぜその形・長さ・大きさにしたのか

● なぜその色にしたのか

● なぜその配置にしたのか・・・

そのあたりを

もう少し詳しくお聞きしたい所です。

 

きっとご自分の中で感覚的に

ビーズを選んで作られているんだと思うのですが

そこをあえて文章にしたり

きちんと整理し作品や自分と向き合うことで

今までの「なんとなく」が

より明確になりますし、

さらにもう1歩進んだ作品づくりが

できるようになると思いますよ。(K)

 

 

201711717627.jpg

 

201722165336.jpg

→各校2017年度 4月期生募集スタートしました!

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.beadscafe.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3303

loading...

月別アーカイブ

ページ上部へ