ホーム>ビーズカフェブログ>レッスン>デザインレッスン blog作品展 その9
ビーズキットと楽しいビーズ教室 beads cafe

デザインレッスン blog作品展 その9

デザインレッスン blog作品展 その9

2015年9月に行った

オリジナルデザインレッスン

課題作品の発表 その9です。

 

* * * * *

【ヴォーグ学園東京校 T・Mさん】

 

20151215182827.jpg

 

『Day&Night』

「Day」:
カフェで寛ぐ休日
(ざっくりセーターに合うような
柔らかい色あいのネックレス、ブレスレットを作りたい)

「Night」:
エスプレッソでアフォガード
(ニットワンピースに甘くなりすぎない

かっこいいブレスレットとピアスを作りたい。
ブレスレットのイメージはバングル風に)

仕上がりについて
Day:
ほぼ理想通りにできたかなと思います。
ネックレスはオールノットで仕上げたかったのですが
ビーズの数が足りず、9ピン繋ぎにしました。
タッセルとシードビーズは、ブレスレットブック2
よりアイディアを頂きました

Night:
こちらもほぼ想い通りかなと思います。
モノトーンビーズを選んだものの
ブレスレットのイメージをどうしたらいいのか
分かりませんでした。先生より、横に繋げたら楽しい!
というアドバイスを頂きました。こんどは繋ぎ方(技法)を
どうしたら良いのかずっと悩み、
横から縦にしたら面白いかもと思いつき
なんとか形になりました。リングは予定になかったのですが
前回10月のレッスンで習って
楽しかったので単色で作ってみました!

終えてみての感想:
肝心のビーズ選びに時間がかかってしまいます。
どれもこれも素敵なものばかりで
優柔不断な面が前面に出てしまい決められないのが悩みです。
そして、想いを形にすることに時間が掛かってしまいましたが
頭を整理したことでアイディアも活かせて作れたと思います。
出来上がった時は、本当に嬉しかったです!

 

…………………………………………………

 

まず、送っていただいた画像を拝見して

驚きました!

全体的にすっきりまとまっていて美しく

おまけに写真の撮り方や小物も素敵で

ビーズ本の1ページにそのまま

掲載されていそうな完成度の高さを感じました!

 

大人の女性のDAY&NIGHT。

抑制の効いた落ち着きの中に

キュートな雰囲気も感じさせる

本当に素敵な作品たちです!

 

特にモノトーンのブレスレットは

レッスン中に熟考されていたのが

こんな風に綺麗にまとまっていて

私も感激する出来ばえ!

ビーズの配置のリズミカルさと

チェーンを2重使いにしたりする

バランス感も素晴らしいですね。

 

レッスンにも楽しみながら参加されていて

そこで得た事柄を

きちんと自分のものにして

工夫しながらものづくりをされている姿が

とっても素敵なカフェージョさんのおひとりです!(K)

 

…………………………………………………

 

* * * * *

 

【ヴォーグ学園東京校 S・Gさん】

 

20151215185257.jpg

『ショパン幻想即興曲弾きます!』


クラシカルな雰囲気でゴージャス感ある
ネックレスを作りたいと思いました。
デグスにただ通すだけの簡単なものですが、
3連にすることでゴージャス感は出たと思います。
大好きなショパンの幻想即興曲を
発表会で披露する時に身に付けたいです。
私は弾けませんけれど(笑)
この作品は頭に浮かんだものをすぐに形にできたものでした。

…………………………………………………


Gさん、クラシックピアノなんて嗜まれているのね?!

なんて最後まで読んだら

妄想的なデザインでした。(笑)

しかも曲名まで!?具体的です!

 

ピアノの発表会で

サテンのドレスに着けるような

イメージで作られたんですね。

デザイン的には3連でボリューム感もあり

ゴージャス感が出ていて

よくまとまっていますね。

3連の2色のビーズの使い方も

流れがあってとても良いと思います。

 

強いて言うならば、このビーズたちが

すべてプラスチックビーズなど

軽い素材で作られているところが

「重厚感」という意味では

軽やかすぎるかも?

ラインストーンの大き目なパーツなどを

先端に足すなどすれば、

よりクラシカルなゴージャス感が出せるかもしれませんね。

 

ぜひ、そんなネックレスを仕上げて

実際に発表会に挑戦してみては?!(K)

…………………………………………………

 

 

20151215184441.jpg

『ストーンチョコのネックレス』


100円を入れてガチャガチャすると
紙コップ1杯分がでてくるストーンチョコ。
そんな楽しくて可愛いネックレスにしたいと思いました。

この作品は初めに頭に浮かんだ感じとは
違ったものになりましたが、レース編みを使い
コロンとしたビーズの良さがでたところが良かったと思っています。

 

…………………………………………………

 

なるほど、こういうコーティングがされた

チョコレート、ありましたねー。

そんなPOPなかわいらしさを

黒のレース糸でうまくまとめた作品です。

小悪魔的な雰囲気もあって

素敵ですねー。

こんな風にビーズをいれながら編みこんで

よくまとまるものだと、私も感心してしまいました!

 

下にぶら下がったビーズの部分も

すべて同じ糸が使われていて

ビーズの先に少し出た部分は

接着剤できれいに留めてあります。

レッスンで実際に作品を見せていただいて

「これ、糸Tピンだ!」と

みんなで感心してしまいました!

 

こういう風にぶら下げたい!と思ったときに

すぐにTピンなどありきたりに使ってしまうのではなく

なんとか同じ糸を使ってみよう!と

工夫してみたのが素晴らしいと思います。

 

技法は自分でどんどん生み出すもの。

そんな大切なことをもう一度

教えてくれる作品です!(K)

…………………………………………………

 

その10につづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.beadscafe.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3128

loading...

月別アーカイブ

ページ上部へ