ホーム>ビーズカフェブログ>2009年11月
ビーズキットと楽しいビーズ教室 beads cafe

2009年11月

よみうり11月レッスン


こんにちは平山です。
今月のよみうりレッスンの様子をご報告します。

11月は書籍の作品の中からトラベルネックレスを作ります。

はじめに3色から好きな色を選んでもらいました。
1番人気はこのシルバー

落ち着いたブラウン色のスモーキークオーツに
洋服との合わせやすさを感じていただきました。



この作品は、付属のモノコードに針をセットしたものを2組作り
2種類のビーズを通していきます。

このスリーカットシード
どの色も上品で繊細な輝き


ロングサイズなので、じっくり作る時間を楽しんでいただきたい作品です。


さて、皆さまの装いは?

クリパとボンボンを組み合わせたオリジナル作品
グレーのコードで色々なビーズが遊んでいるようです。


黒のブラウスに扇モチーフのオリエンタルペンダントを合わせて

ゴールドのプチネックレスと合わせるのも素敵ですね。
この日レッスンで選んでいただいた
トラベルネックレス(ホワイト)と重ね付けもお勧めです。

来月は、新作のクリスマスボールを作りますよ〜

?島屋で実は人気だったキット(その4)

みもこです。
「?島屋実は〜キット」。
HPでは、長さなどその全体像がちょっとわかりにくいかな?
と思われる商品の中から、
先日終了した横浜?島屋のイベントでは
サンプルを手にとって、その身につけやすさを
実感していただいて、好評だったものをご紹介してきました。

その1「扇モチーフのオリエンタルペンダント」 と「扇モチーフのオリエンタルブレス」
その2「インカローズのロングY字ネックレス」
その3「「パープルブルーのエキゾチックネックレス」をご紹介しましたが、
今回のその4で最終回です。


この2作品「ジェット色の首飾りの女」「ブラックフラワーネックレス」
イベントでよく重ねづけで、トルソにディスプレイしているのですが、
皆さんよく試着されていました。

画像はスタッフマイキー。
ストライプのシャツとベスト(今どきはジレって言うのかな?)と合わせています。
このコーディネート?島屋でもご覧になった方いるはず。

一連にしたり二連にしたり。
HPの商品紹介のコメントにもありますが、
1本持っていると重宝します。

こちらはスタッフF本。
四角いビーズを縁取るブロンズカラーが
ちょっとブロンズ調のラメの入った
今日の服によく似合っていました。

イベント時にはカフェージョのみなさんのコーディネートを、
アトリエではスタッフのコーディネートを見るのも楽しみなのです。
今後もコーディネート例はちょくちょくUPいたしま〜す。

ただ今準備中です


またまたF本です。

先週、新作としてご紹介した
星屑のネックレス」キット、
この色合い、長さ、ここ最近なかったせいか、
スタッフもビックリするくらいの人気者です。

ただ今完売中となっておりますが、
制作班、せっせと準備中です。
追加まで、今しばらく、お待ちくださいませ。

これもサロン準備


今日のアトリエのキッチンにて。

これでも、今月21(土)から始まる、
横浜サロンのレッスン準備なんです。
さて、何の準備でしょう〜??

もう間もなく、作品画像もケボコキャプテンから
紹介があると思いますが、お席も着々と埋まって
きております。

11/21(土)10:00〜12:30のお時間は、
ご予約日時を変更された方もあり、
残り4席となっております。

11/21(土)14:00〜16:30、
11/24(火)10:00〜12:30のお時間には、
まだお席に余裕がございます。

ご参加をお悩みの方は、お早めのご予約を〜。

透明感のある秋


こんにちは、F本です。
横浜はだんだん空が暗くなってきました。
夜から雨が本降りだそうです。

毎月好評の「クリエイティヴパック」。
11月は画像のような色合い。
F本的には左下の「ふんわり」が気になる感じです。
(クリアに水色がふんわりと入っているような・・。)
阪本曰く、「秋の落ち着いた色合いの組み合わせ
が続いたから、今月はあえて、透明感のある
ビーズを使ってみた。」とのこと。

そろそろ残りも少なくなってきました。
ご注文予定の方は、お早めにどうぞ〜。

プチ☆ネックレス


おはこんばんちは。キャロです。

遅ればせながら、横浜高島屋イベントにいらしてくださった
カフェージョさんをご紹介!
OLD-NEWのプチネックレスを濃い色カットソーに合わせて。
キット紹介ページでは、淡い色に合わせているけれど、
濃い色にもぴったり!
プチなネックレスでも、そのオシャレ感はグランド♪っすね。

…と。そんなプチネックレス。
今月のサロンイベントにて、数種新作で登場です。

上質な素材、天然石をふんだんに使った作品は、
クラフトの域を超越っ!ビーズカフェでは珍しい
ゴールドを使った作品なども準備中です。

繊細なパーツのひとつひとつが、本当にキレイで。
そんなキレイが集まった作品だから、全体がそりゃぁ
もぅ美しく。えらいベッピンさん。むふふ。
いま、レシピを作っている最中なのですが…。
見るたび、美しさにハッとし、2度見しちゃう感じ!!

そんなベッピンさんキットたちの登場も楽しみに…。
10月から引き続きの10周年感謝企画サロンイベント
是非、いらしてくださいね♪

冬の装いにいかが


横浜は雨は止んでいますが、
曇っていて寒いです。
こんにちは、F本です。

画像は今日の平山嬢の装い。
ガーデナーのラリエット(クレマチスブルー)」を、
ロングネックレス風にゆったりと、前で1回結んでいます。
「青好き」F本としては、紺色にこのブルーを
合わせるコーディネイト、真似したくなります。

スタイリッシュガーデンのラリエット」の、
雪のイメージの白に、ちらっとゴールドが
混じる「ホワイト」、どの色との相性も
バッチリの「ブルーグレー」も便利です。

簡単に作れて、軽〜いラリエット。
衣替えのこの時期、おニューのお洋服と合わせて
みてはいかがですか?



?島屋で実は人気だったキット(その3)


みもこです。
朝アトリエに行くのに、
ニットにしようか、
カットソー(って言うんですかね?綿の)にしようか迷います。
山道を歩いてくる間にはぽかぽかあたたかくなるのに、
アトリエに入ると、どんどん冷えてくるんだもん
今年もまた寒い寒いの話題が多い、アトリエです。

さて、今日ご紹介するのは、パープルブルーのエキゾチックネックレス
ホームページのアップ画像もぜひ見ていただきたいのですが、
透かしパーツに9ピン丸めで作ったパーツをつないで行く仕様。
簡単です。
ボートネックのニットに、
オリエンタルな模様のストールと合わせるとこんな感じ。
ちょっと渋めかな?
オフホワイトやアイボリーのニットに合わせると、
パープルとブルーの色合いがより出て
また違ったニュアンスを楽しめます。
コーディネートが楽しくなるネックレスですね。

高島屋で実は人気だったキット(その2)


こんばんわ平山です。

今日は雨模様の1日ですね。
お買い物はあきらめて
そうそうに帰宅したくなる天気です。

イベントでのお話をひとつ

店頭にて「インカローズのロングY字ネックレス」を手に取るカフェージョさま
「これいいですね〜、このビーズ珍しいし可愛ですね

ありがとうございます。
そう、この作品は店頭で手に取られ
一目惚れされる事がしばしばあるんです。

よくご案内をするときに、
「2色のマット色のチェコビーズを横から見るとバラの花の形なんですよ。」
とお伝えします。そうなんですよ

全体のピンクカラーもベージュがかった印象で、大人の薄紅色といった雰囲気。

作り方は絹糸で結び目を作っていきます。
じっくりビーズワークを楽しみたい方にもお勧めの作品です

どの指?

今朝の横浜は大雨だったので、
黄色いポンチョ着用で出勤してきました。
こんにちは、F本です。

beads cafeのリングのキットは、テグス編みや
ワイヤーで作るもの、様々ありますが、
カフェージョSさまより、ご注文の際に備考欄にて、
こんなご質問を頂きました。
---------------------------------------------
〜一部抜粋〜

私は結婚指輪を外しているので、リングを作るときには
左手薬指のサイズ中心、しかし微妙に弛めに作り、
中指にも着けられるように作りますが、他の方々は
どちらに合わせて作られることが多いのか知りたいです。
---------------------------------------------
F本はいつも、右手の中指か薬指に合わせて作ることが
多いですが、リングのデザインによっても、違うかも
しれませんね。





初めてワイヤーワークを始める方にも好評なのが、
ボーダーリング」。
いろいろなビーズのにぎやかさと、交差編みで出来上がる
簡単さが魅力です。平らなデザインなので、邪魔にならない
のも嬉しいところです。
そして、お揃いのペンダントはこちら


上質な素材で、編み始めたらあっという間に出来上がる
Old-new リング」。
材料を見ていると、「こんなに少ないビーズで出来る?」
と思いますが、天然石がゴロゴロと大きめなのでご安心を。
ワイヤーの交差編みで作りますが、合わせやすい大人の色使いです。
こちらもお揃いのネックレスがあります。

画像はF本の右手中指に着けているところ。
モデルがあまり良くないですが・・・。
みなさまはビーズリング、どの指に着けますか?


loading...

月別アーカイブ

ページ上部へ