ホーム>ビーズカフェブログ>2007年4月
ビーズキットと楽しいビーズ教室 beads cafe

2007年4月

ゴールデン おうち で beads cafe ウィーク


いよいよ明日からゴールデンウィーク突入!
みなさん、楽しい予定いっぱいで過ごされるのでしょうか!?

特に予定のない方は…。
まだ作っていないキット作りは、いかがでしょうか?
というのも。
イベントに出ると「まだ、作っていないキットが溜まっているんです〜」
というお話をよく伺います。
そんな私も、いまだ完成しない作品が作業トレーの上に封印されていて…。
折角、お買い上げしたキットですもんね。作らにゃソンソンですよ。

…バッグ作りが途中の方も多いのでは!?
この休みを利用して、是非、完成させてみてくださいね。

美味しいお茶と大好きなお菓子を用意して…。ゆったりとボサノヴァやJAZZを
聴きながら、おうち で beads cafe ごっこを楽しみましょう。


【ビーズカフェ・ゴールデンウィーク中の営業について】
誠に勝手ながら4月28日〜5月6日の間、Webショップの業務をお休みさせて
頂きます。ショッピングカートは24時間作動しておりますが、オーダーの
受付、商品の発送のほか、メールや電話でのお問合せのお返事等をお休み
します。ご不便をおかけしますが、、どうぞ宜しくお願い致します。














テープのりが、ビー。


こちら、アトリエの中心。受注発送のお部屋です。
新作アップの翌日は、てんやわんやです(よ)。
ありがたい限りの、嬉しい悲鳴です。

担当のF本さんの悲鳴と、ひとつひとつ丁寧に処理される
「スッスッ サッサッ」という封入作業の音の中で、一際響くは、
「ビビー ビービービー」の テープのりの音。

封筒を閉じるのに使用しているテープのり。
距離にして、42.195キロぐらい…いや、もっともっと。
いままでの全てを測ったら、地球一周分ぐらいビービー
使っている気がします。…と思うと、実に感慨深い音ですね。
こうなったら、ギネスに挑戦です!

そんな、ハリキリとは、ウラハラに…。

ここにあるキット達も、タンポポのわたげのように、ふぅっと
吹いて、皆さまの元に飛んでいけば簡単でいいのになぁ〜。
グータラ願望いっぱいで、わたげを眺めるキャロでした。

ただいま、焼き上がりました〜!


「ただいま、焼きあがりました〜!」
パン屋さんでこの声を聞くと、トングにグッと気合いを入れて、
焼きたてパンがあるそこに向かってしまうのは、私だけでしょうか…。
焼きたてホヤホヤのパンの幸せな薫りと、食いしん坊な性分が
トレイをパンでいっぱいにしてくれます。
「新作アップしました〜!」のご案内も、その声に似てますか?

さてさて。
今日の新作アップ、いかがでしたでしょうか?
港町横浜の爽やかなマリン。感じていただけましたか?!
先日、無事に終了したビーズアートショー-YOKOHAMA2007-に来れなかった
方々に、その雰囲気が少しでも伝えられれば…と思っております。

             **************

この時間で、既に完売になってしまったキットもありますが、例にもよって
スタッフが血眼になり、顔をトリコロールにして(!?)準備を進めております。
今しばらくお待ちくださいませ。


ビーズアートショー横浜 終了!


こんにちは、はじめまして スタッフのヨーコです。
スタッフブログに次から次へとスタッフが出てくるので、皆さま
「ビーズカフェのスタッフはいったい何人いるのかしら?」
なんて思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
フフフ、ヒ・ミ・ツです。イベント等でご確認くださいね。  

イベントと言えば、20日(金)より22日(日)まで横浜大桟橋ホールにて開催されていた
「Bead Art Show YOKOHAMA2007」が無事終了いたしました。
3日間という短期間の開催ではありましたが、沢山の方々においでいただきまして、
本当にありがとうございました。
スタッフ一同御礼申し上げます。

今回の新作キットを購入出来て嬉し涙!のお客様。
お目当てのキットが売切れてしまい悔し涙のお客様。
はたまた、「今回は都合が悪かったの〜。」等のご事情により会場にお越しいただけなかったお客様。
ケボコキャプテンに会うことが出来て、喜んで帰られたお客様。
色々な表情を拝見させていただきました!

私も久しぶりに横浜の風(?)を感じようと、昼食時に大桟橋ホールの屋上に出かけてみました。
が、横浜の風なんて、生易しいものじゃありません。多方面からの強風!!
しか〜し、そこで踏ん張って昼食もしっかりと頂いちゃいましたが・・・

今回のビーズカフェのイベントテーマは「マリン」(マリンの風を感じていただけましたか?)でしたが、
次回のイベントでは、どんな風を感じていただけますでしょうか?
楽しみにお待ちくださいね。

よこはまグルメ案内 2

昨日に引き続き、ヨコハマのグルメ案内を…。

ビーズアートショーのイベント会場に程近いところに、
HAMA CAFE」というカフェがあります。

白を基調とした明るい店内。いつも女性客でにぎわっています。
最近では、休日ともなると、犬連れのお客様の姿もチラホラ。
若めカジュアルカフェ…。なんとも、かわいらしいカフェです。

パスタやピザなどのイタリアンを中心に、カレーやプレートなど、
あちらこちらの料理が気軽に楽しめます。

ランチやカフェタイムだけでなく、夜も遅くまで営業しています。
お酒もあるんです。うふふふふ。
…そんなところも。…そんなところが、魅力的。

********

先ほど、ケボコキャプテンから、入った情報によりますと、今日も
たくさんのお客様が会場へいらしてくださったとのこと。
ありがとうございました!!

新作をはじめ、カラフルなクリエイティヴパックのフリーチョイスが、
好評だったとか…。 …ですよね。…そうですよ。
だって、あのカラフルを見てると、ウキウキしちゃうんですから。
選ばずにはいられない気持ちになるんですよ、不思議と…。

そんな不思議や、たくさんのキット、よこはまの風景を楽しみに、
是非、遊びにいらしてくださいね。
皆さまのご来場を、心よりお待ちしております。


よこはまグルメ案内


今日は、横浜のグルメ案内を…。

明日からのイベント(Bead Art Show−YOKOHAMA 2007−)会場となる
大さん橋国際旅客船ターミナル内にある海上レストラン「サブゼロ」。

厳選された新鮮食材を使ったフレンチベースのアレンジ料理を
いただけるお店です。
広々としたガラス張りの店内からは、横浜ならではの風景を
気分良く、見渡すことができます。
皆さんのイメージ通りの横浜の風景が、そのままの状態で
お楽しみいただけること、間違いなし!
そんな横浜の夜景を美味しい料理とともに楽しんでみては
いかがでしょうか?

営業時間は17時半から。
ランチタイムの営業はない(はずな)ので、ご注意あれ!

**************

ちなみに、今日の画像は、「beads cafe の中心から」見える夜景。
港町よこはまのムードや、華やかな街のイメージはないけれど、
自然の変化を日々感じることができるアトリエです。

マリンネックレス:レシピのおはなし


今月のサロンレッスンの作品がアップされました。

「YOKOHAMA・マリンネックレス」

画像では、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、
鳥のシェルパーツをトップに使ったチェーンネックレスと、
様々なビーズを使った編み込みロングネックレスの2種使いの
コンビネーションネックレス。

2種類作れること、ロングネックレスということから、
その着けこなしアレンジの幅広さも楽しめる作品です。
クリア、アイボリーの爽やかで優しいビーズの色あわせは、
どんな色のお洋服で合わせられそう!!

海の白い波しぶき、そこを羽ばたく鳥。
…そこには、どんなドラマが続くのでしょう。
そんな想いを巡らすのも楽しいですね。

     **********

私(キャロ)は、一部のレシピ制作を担当しております。
材料調達チームと並び、いち早く、阪本作品に触れ、
デザインのひとつひとつを確認しながら、じっくりとを堪能、
愛でさせて頂いております。

レシピ制作にも、作品との相性があるようで、その難易度にかかわらず、
あっという間に仕上がるもの、苦悩の末に仕上がるもの、
そのいずれかに分かれます。

どうやら、テグスの作品で距離があるものが比較的苦手なようです。
過去の作品では「ガラスの森ロングネックレス」に苦労しました。
四苦八苦 七転八倒 懊悩呻吟。

今回の「マリンネックレス」にも、苦悩の香りがしました。
ロングネックレスだったので…。
が、思いのほか、制作はスムーズに進みました。

それは…。作品の中に「気になるビーズ」があったから。
「気になるビーズ」があると、それをより正確に、よりリアルに作り上げる
ことが密かな楽しみとなります。
レシピ上、そんなに注力しなくていいものだったりするのですが、そんな
楽しみが私の制作スイッチを押すようで…。
1コのビーズ作りに集中することが、レシピ完成への起爆剤となるんですね。

今回の「鳥のシェルパーツ」が、まさにそれ。
素朴で清楚なかわいらしさの鳥さんを描くことが、集中への糸口でした。
…鳥さん、とてもうまく描けました。

作品のみならず、材料表やレシピ内に潜む小さな名画?!も、お楽しみ
頂ければ幸いです。




カラフル


こんにちは。はじめまして。
スタッフのマイキーです。
「片隅で」では、たびたびケーキネタで登場させていただいておりました。


いつもは、ミスビーズカフェの時にケーキを作っていますが、
今回は、私めの誕生日ということで、アトリエのみんなから、
とてもカラフルでレトロチック風で、可愛すぎるゼリーでお祝いして頂きました。


どれもきれいで、食べるのがもったいないくらい。もう気分は、ゼリーの国へ。


子供のころのゼリーと言えば、お水と市販の粉末の粉を
混ぜて固めたメロンやイチゴ味などを思い出しますが、
ここのゼリーは、いろんな味があって、イチゴやメロンの他に
桜の花ゼリー、豆乳黒ごまゼリー、カルピスゼリー、トロピカルゼリーなどなど。
ミルクゼリーの中には、チョコレートムースが入っていて、
今までのゼリーの感覚とは、一味違って手が込んでいて、とても美味しかったです。
素敵なプレゼントありがとうございました。


とてもカラフルで乙女心をくすぐるものといえば・・・


beads café のクリエイティヴパックです。
皆様には、大変ご好評頂いておりますビーズパックです。


いつもは、こちらで内容を決めさせて頂いておりますが、
今回4/20〜開催されるBead Art Show –YOKOHAMA 2007-では、
お客様ご自身でお好きなパックを4つお選びいただけます。
今まで登場しなかったレアなパックもあり、
お値段も¥1,890→1,500と大変お得です。


なかなかお客様ご自身で選んで頂く機会がないので、
是非皆様のお越しを阪本・スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

ナビ、します。


4月9日のブログで、Bead Art Show−YOKOHAMA 2007−開催の期間内、
周辺でいろいろなイベントが開催されることをご紹介させていただきました。

今日も、人気のイベントをひとつ、ご紹介させていただきます。

4月21日(土)・22日(日)の2日間、横浜が大道芸の舞台になります。
1985年、日本丸の一般公開のオープニングイベントのひとつで行われた
大道芸が人気を集めたのをきっかけに、大道芸のお祭りが「野毛」の町で定着しました。
それが、年々規模を拡大し、いまでは、みなとみらい地区でも開催するように…。

今年は、
●野毛 大道芸会場
●吉田町会場
●イセザキ会場
●関内馬車道会場
●みなとみらい21大道芸会場
5つの会場で楽しむことができるようです。
いずれも、桜木町・関内駅周辺になります。

ジャグリング・パントマイム・バルーンアート…、その内容も盛りだくさん!
路上で、驚きの芸や技を楽しんでみませんか?
お時間のある方は、通りすがりに是非!

…イベントの案内が続きましたが、何より気になるのは、
Bead Art Show の会場となる大さん橋の場所や、行き方ですよね!

というわけで。
【大さん橋ルート】ナビ、します。

電車利用で近くて便利なのは、
■みなとみらい線「日本大通り駅」下車3番出口 徒歩約7分

バス利用で近くて便利なのは、
JR横浜駅東口バスターミナル または、JR桜木町駅前広場ターミナルから
■市営バス 26系統「大さん橋」バス停下車徒歩約3分
■市営バス 8・20・58・127系統「日本大通駅県庁前」バス停下車
■市営バス あかいくつバス ※詳細は、サイトにてご確認くださいませ。
  あかいくつバスは、かわいいレトロ調バスで桜木町駅からベイエリアの
  観光スポットを巡るバスです。運賃は、大人100円と、お安くご利用いただけます。

正確な情報を記載しておりますが、バスに乗る際は、必ず、下車バス停を
運転手さんにご確認ください。
いろいろな系統(ルート)のバスが走っているので、油断禁物!!

【お役立ちリンク】

大さん橋周辺地図 ※縮尺を変更して、周辺を満遍なくご覧下さいませ。

横浜大さん橋国際客船ターミナル ※とても立派な名前ですね。タイタニック号でも泊まる勢い!

:::::::::::::::::::::

引き続き、ヨコハマのお勉強を続けます!
                  キャロ

春の色


今日の横浜はだいぶ暖かくなって、いよいよ春らしくなってきました。
はじめまして、スタッフのF本です。
「片隅で」のブログでは、大掃除編に登場していました。
この春より、みなさまからのご注文やお問い合わせの窓口業務を担当させていただいております。
よろしくお願いいたします。
さて、我が受注班では、ご注文いただいたキットなどを、無事にみなさまの元へお届けするべく、
頭をフル回転させております。
どんな封筒だったら、受けとった方に喜んでいただけるだろうか・・・、
どんな納品書だったら、すっきりと見やすいだろうか・・・。
そんな訳で、近々色々なものを少しずつリニューアル予定です。
新しくなったものが届きましたら、ぜひご感想などをお寄せいただけると、
嬉しくなって、よりいっそうステキなものをお送りするハズ・・・。
どうか、そんなところにもご注目くださいませ。
まずは、アトリエの中心の部屋から撮った、この写真の新緑のような、
春の色の封筒でお届けできたら、という計画が進行中です。
これからご注文なさる方は、見たことのない封筒が届いたら、
beads cafeからかな、なんて、少し気にしていてくださいね。
loading...

月別アーカイブ

ページ上部へ